Home » 新着情報 » コムギン作りレクリエーション

コムギン作りレクリエーション

投稿日 : 2018.4.14 カテゴリ : 新着情報

こんにちは。デイサービスセンター希望のつぼみ東館で勤務している理学療法士の新屋です。

東館では4月9日に『コムギン工作レク』を行いました。

『コムギン』とは風船の中に小麦粉をつめて作る、握って指の運動を行うための玩具です。

握った感触がムニュッとしていて、気持ちよく癖になるような玩具です。

準備するもの

  1. 風船
  2. 小麦粉
  3. ペットボトル
  4. 空気入れ
  5. 漏斗

 

作り方

  1. 空のペットボトルに漏斗をさしこむ(この時に下に新聞紙を敷いてもよい)
  2. 漏斗のなかに小麦粉を入れ,ペットボトルに流し入れる(ペットボトルの約7~8分目まで)
  3. 風船を1個用意し,空気入れにて膨らませた後,しぼませる
  4. 3を2~3回繰り返す
  5. 2のペットボトルの口に風船の口をかぶせる
  6. ペットボトルを逆さまにして振りながら小麦粉を風船に入れる
  7. 風船を取り外し,中の空気を抜く(この時少し小麦粉が噴き出すので注意する)
  8. 風船の口を結ぶ

目玉シールを貼ったり,毛糸やひもなどを風船の口に結びつけたりして,できあがりです。

今回の工作では、コムギンにシールや毛糸などで目や口、リボンや髪の毛をつけて、かわいいキャラクターのように仕上げました。

ご利用者様も、「めんこいね」と言って喜ばれていました。

コムギン作りは簡単にできるので、皆様も作って自宅でも指の運動を行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

Copyright(c) 2018 株式会社青山 「希望のつぼみ」 All Rights Reserved.