Home » 新着情報 » 食中毒警報

食中毒警報

投稿日 : 2018.8.6 カテゴリ : 新着情報

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

一番暑い時期は過ぎましたが、日中はなおも日差しが照りつけていますね。

暑さが続くと水分と一緒に体力もじわじわと奪われていくように感じます。

そしてこの時期に危険とされているのが食中毒です。

テレビでも食中毒警報が出されることがよくあります。

食中毒は細菌やウイルスなどが原因となって起こります。

こうした原因物がついた食物を食べてしまうと、下痢や嘔吐、発熱などの症状が表れます。

梅雨からの高温多湿な時期は特に細菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

食中毒の厄介なところは、細菌があっても食べ物の味や匂いに変化がみられないことです。

食物の消費期限を確認し、冷蔵庫・冷凍庫にすぐ保管するようにしましょう。

調理にも十分加熱するなど注意が必要です。

また、食事の前の手洗いや消毒も大切ですので、日頃から行うよう心がけましょう。

夏も折り返しですが、体調を崩さぬよう気をつけて食事を楽しんで頂きたいと思います。

Copyright(c) 2018 株式会社青山 「希望のつぼみ」 All Rights Reserved.