Home » 新着情報 » 一番のデイサービスを目指して

一番のデイサービスを目指して

投稿日 : 2019.3.9 カテゴリ : 新着情報

こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみ真駒内、言語聴覚士の佐竹です。

最近は車で移動していると、よく新しいデイサービスの看板を見かけるようになりました。

現在日本には4万件以上の通所介護施設(デイサービス)があるそうです。

それだけ多くのデイサービスがある中、希望のつぼみを選んで下さったご利用者様の皆様、そして関心を持ってホームページやブログをご覧の皆様、本当にありがとうございます。

希望のつぼみを選んで下さった理由は、お風呂、リハビリ、食事、スタッフや施設の雰囲気…と様々だと思います。

同じ希望のつぼみでも各事業所、それぞれの特徴やカラーがあります。

私が以前、勤務していた札幌北区屯田にある希望のつぼみ札幌北デイサービスは、一日の利用定員数が多いこともあり、フロアが広く器械の台数も多かったので、積極的に器械運動に取り組まれる元気な方も多く、いつもどこかで皆様の笑い声が聞こえるような、明るく活気あふれる雰囲気でした。

現在勤務している真駒内は、一日の定員数15名の地域密着型のデイサービスで、利用者様と職員との距離がより近い印象があります。

スタッフの目も行き届くフロアスペースの中で、ご自身のペースで器械運動しながら自由に過ごされている方、女性ご利用者様方が集まって折り紙などの手先を動かしながら楽しく会話される等、穏やかで優しい雰囲気があります。

機能訓練士としての私の願いは、希望のつぼみのご利用者様にとって、つぼみが一番のデイサービスであることです。

そのためにも、毎日、より良いリハビリとサービスが提供できるよう、日々精進していく所存です。

Copyright(c) 2019 株式会社青山 「希望のつぼみ」 All Rights Reserved.