文字を書いていこう

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

6月に入り、雨が降る機会も増えましたね。

気温の上がり下がりで体調を崩されないようお気をつけください。

さて、皆様は普段、鉛筆等を使って文字を書いていますか?

最近はパソコンやスマートフォンが普及し、中々自分の手で書くことが減ってきているように思います。

文字を書いていないといざペンを持っても「漢字が思い出せない…」といった状態が多くみられます。

手書きは思考に加えて指先の細やかな動きから脳への刺激が大きく、物忘れを防ぐことにも繋がります。

QOL館でも希望される方に、自主課題として漢字のプリントをお渡しすることがあります。

皆様難しい文字でも職員と確認しながら、意欲的に取り組んで頂いています。

脳を若く保つためにもペンを手にとって、文字を書いていきましょう。