希望のつぼみ研修会in北見エリア

皆様こんにちは。

いつも希望のつぼみホームページをご覧いただきありがとうございます。

希望のつぼみグループでは、今年度より希望のつぼみ学術研修委員会が発足致しました。

この研修会の目的としましては、希望のつぼみグループで働く全職員ひとりひとりが、日々提供している介護とは何かを考え、自らを振り返り、個人のスキルを向上させ、利用者様にとってより良い介護を提供することを目的として発足致しました。

年間スケジュールに基づき、第1回目の研修会として、当グループの代表である、青山社長が講師を務め、札幌・苫小牧・旭川・北見の各4エリアにて研修会を実施して参りました。

先日、最後の研修会が6月11日(火曜日)に北見エリアで行われました。

この4回の研修会を通して、私たちが目指す介護とは何かを明確にするだけではなく、介護の専門職として忘れてはならない信念を確認することができたように感じます。

現在、道内にも数多くの介護施設が存在します。法人に関係なく、私たち介護に携わる介護職員は皆、利用者様の希望を実現し、それが達成したときの笑顔を見ることがきっと介護職としてのやりがいにもつながるのではないでしょうか。

今後は他法人も含めた学習会なども行っていきたいと考えております。是非、その際はご参加いただければと思っております。

今後とも希望のつぼみグループをよろしくお願い申し上げます。