バランス良い食事を

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

昨日から各地で30度を超える日が続いていますね。

この暑さに皆様は夏バテになってはいませんか?

夏場は暑さから食欲がなくなり、食事量が減ってしまうことがよくあります。

栄養が足りなくなった状態は低栄養と呼ばれ、健康や活動性が維持できずに病気を引き起こしてしまいます。

低栄養を防ぐためには、毎日の食事をバランスよくとることが大切です。

人が活動するためには米やパンなどの炭水化物、肉や魚などに豊富なたんぱく質・脂質に、果物などに含まれるビタミン、ミネラルを加えた5大栄養素が必要不可欠です。

日本では和食の基本として一汁三菜という言葉があり、これを守ることで必要な栄養や水分をとることができます。

皆様は食事の中で足りていない栄養はありませんか?あっさりしたものばかり食べていませんか?

最近食欲が落ちてきたという方にはスタミナ食材としてよくみられる豚肉や、酸味や香辛料での味付けがおすすめです。

しっかりと食べて栄養を蓄え、暑さに負けない体を作っていきましょう。