遊びを通して

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

本日は先日までの暑さが嘘のように涼しい一日でしたね。

この気温の変化で体調を崩されないようお気をつけください。

さて、皆様は一日の中で遊ぶ時間を作っていますか?

一口に遊びといっても頭を使ったり手先を動かしたりと、脳の活性化には良いとされています。

QOL館でもよくオセロや将棋をされているのを目にします。

他にも花札やトランプ、リハビリ場面ではしりとりなども行われたりします。

昔ながらの遊びは過去を思い出すことで認知機能の維持・向上にも効果が期待できます。

集団での遊びは交流の機会を増やし、自然と笑顔になりますね。

皆様も是非一緒に遊びを通して脳を働かせていきましょう。