背中を伸ばして健康に

皆様こんにちは。

QOL向上センター希望のつぼみ真駒内です。

暑さも一段落しましたが、いかがおすごしでしょうか。

朝晩は随分涼しくなりましたのでお身体を冷やさないようにお気をつけ下さい。

夏の疲れも出やすい時期でもあります。特に内臓の疲れは背中にたまりやすいそうです。

そこで、今回は新聞棒を使って簡単にできる背中のストレッチをご紹介します。

夏バテ解消、姿勢改善にも役立ちますので是非ご参照ください。

①肩幅程度に脚を開いて立ち、体の正面の少し離れた位置に新聞棒を立てます。

②体を前にかがめて新聞棒に両手を乗せます。

③肘をのばし、上半身を反らせながら体をさらに前に屈め、自分の体の重みを感じながら背筋を伸ばします。

20~30秒間そのままの姿勢を保ち深呼吸します。

④新聞棒を、床を支点にして両手で動かしましょう。前に10回、左右に10回に傾けます。

足腰に不安がある方は着席して行っても結構です。

背中を伸ばすことで姿勢も身体をリフレッシュし、健やかに過ごしていただければと願っています。