運動の秋に貯筋を!

みなさん、こんにちは。

QOL向上センター希望のつぼみ屯田の早川です。

道端にはコスモスが咲き、赤トンボが飛んでいるのを見かけるようになって来ました。

 

秋が垣間見えるようになって来ました…が、北海道は連日真夏日が続き、夏空が戻ってきています。

まだまだ熱中症には注意が必要ですね!

さて、北海道はこれから秋、冬に向っていきます。少し気が早いと思われますが、北海道は夏の期間に運動をしておき、冬場の運動低下の予防をしておく必要があります。

筋肉を貯めておく=”貯筋”をしておくためには、今の時期に出来る限り運動の機会を多く持つ事が必要です!

普段の生活で歩く機会が少ない方、いまこそ運動するべきです!

北海道の長い冬を乗り切るために、運動をするために休まずに通って下さいね!