銀杏がなる頃

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

10月も下旬にさしかかろうという頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

旭川は紅葉がすすみ、イチョウの木などもすっかり色を変えています。

イチョウというと思い出すのが銀杏でしょう。

イチョウは雄、雌と分けられるそうで、この雌の方に実がなるのだそうです。

小さな銀杏ですが、カロテンやビタミンC、ミネラル分が豊富で栄養満点です。

しかし、銀杏にはけいれんを起こす中毒物質もあるため、食べすぎには注意が必要です。

食欲の秋ともいいますがほどほどに、適度に運動もしながら健康に過ごして頂きたいと思います。