寒い日にはやっぱり鍋!

こんにちは、希望のつぼみ北見です。
もうすぐ3月になりますが、最近は日も長くなり暖かい日も少しずつ増え、春に向かっているなぁと感じておりますが、昨日(2月27日)朝の北見は-21,9℃を観測するなど、まだまだ厳しい寒さも続いています。

さて、希望のつぼみ北見では、先日調理レクで『お鍋』を作りました。
ご利用者様へ「どの鍋が食べたいですか?」と事前にリクエストを聴き、その結果『寄せ鍋』と『キムチ鍋』を作ることになりました。

当日は女性のご利用者様に、野菜を切る作業を手伝って頂きました。
中には、半年以上包丁を握ってないというご利用者様もいらっしゃいましたが、
そこは、長年培った主婦力!!
職員が口頭で切り方を伝えただけで、慣れた手つきで、ザクザクと野菜を切ってくださいました。

切っていただいた野菜から、職員が鍋に投入しグツグツと煮込んでいくうちに、施設内には、とても美味しそうな匂いが立ち込めました。

昼食の時間の午後12時となり、利用者様・職員が『お腹が空いた〜』と言いながら食堂に集まり、利用者様と職員皆で鍋を囲み、途中でうどんを投入して、さらに煮込んで締めのうどんまで全部召し上がって頂きました。

『こんなに大勢で、ワイワイ鍋を囲むことなんてないから、本当に楽しかったし美味しかった』と大いに喜んでいただく事ができたので、また来月も皆様と鍋を囲んで召し上がる日を開催したいと思います。

次の記事

管理者会議