5月向けた製作週間

こんにちは。

「デイサービスセンター希望のつぼみ」に勤務しております作業療法士の篠原潤です。

4月になり旭川にもいよいよ春が到来すると思っていましたが、昨日の朝にカーテンを開けて辺りが白くなっていることに驚きました。天気予報で雪マークがついていたのは知っていましたがまさか積るとは・・・。まだまだ寒い日もあり、また一日の中での気温の変化も大きいため体調管理に注意しながら元気に春を迎えたいと思います。

さて、デイサービスセンター希望のつぼみでは季節の飾りつけの作成週間となっております。4月を迎えたばかりですが作成する飾りは5月5日の飾りつけ!!本日は鯉のぼりを作成していきます。

まず筒状に丸めた体部分を作りそこに様々な飾りを付けていきます。

「この色だとなんか合わないね~」「あ~曲がっちゃったわ~」と、うろこの模様がなかなか細かく流石の皆様も苦戦しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった「つまむ」「握る」といった手指動作にも様々な動きの種類があり使用する筋肉も変わってきます。

作業の中での良い巧緻動作の運動になりますね。

作業に慣れるにつれ生産スピードは上がっていきます!!そしてかわいく完成していく鯉のぼり達・・・。今後この鯉のぼり達がどこまで増えて、どんな飾りになっていくのか5月を迎えるのが楽しみです。

デイサービスセンター希望のつぼみでは、飾りを創作するだけではなく指先の運動を兼ねた飾りつけ準備も楽しみながら行っています🎵

気になる方は是非お問合せください❕❕