熱中症について

皆様こんにちは。デイサービスセンター希望のつぼみ東館です。

6月も残り少なくなり、いよいよ夏本番ですね。

夏といえば、暑さにより熱中症で深刻な病態になり命の落とされる方も近年多くなってきております。

熱中症は高温多湿の環境で、体内の水分や塩分バランスが崩れ、体温を調節する機能がうまく働かなくなったりして体内に熱が溜まってしまう状態の事です。

 

熱中症は、大きく分けて3つの分類に分かれます。

1度

症状:めまい、立ちくらみ、筋肉痛(こむら返り)、大量の汗

対処法:涼しい・風通しの良い場所に移動する。体を冷やす。水分補給(塩分を入れた水や経口補水液を飲むなど)する。

2度

症状:頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感、集中力・判断力低下

対処法:1度の対応を継続し見守り、症状が改善しなければ病院に受診。

3度

症状:意識障害、けいれん、体温が高くなる

対処法:1・2度の対応しすぐに救急車を呼び病院へ。

 

熱中症の症状は短い時間で急激に変化する場合もあるので注意が必要です。

身体の調子がいつもと違ったり、何か変だなと感じたときは医療機関を受診し重症化しないよう対策をし、暑い夏を乗り切りましょう!!!

暑い日はマスクも注意が必要です。環境を見ながら付け外しのコントロールをして下さい!

事業所名デイサービスセンター 希望のつぼみ東館
住 所〒078-8319 旭川市神楽岡9条6丁目2番15号
電 話TEL 0166-85-6081 FAX 0166-85-6082