窓際のホッとスペース

こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみ真駒内です。

9月に入ってからも北海道では蒸し暑い日が続いておりますが皆様、いかがお過ごしでしょうか?それでも夕方になると虫たちが「コロコロコロ…、リンリンリン…」と鳴いています。やっぱり秋ですね。

さてまだまだコロナも終息の見通しがたたない日々で、ご利用者の皆様と外出レクにも行くことが出来ませんが、なんとか事業所の中で楽しめるようスタッフも色々と工夫しながら取り組んでいます。機能訓練士は皆さんと一緒に楽しみながらの集団体操、介護職員は皆さんとおやつを手作りしたり、懐メロを歌ったり、看護師からは特に体調面で心配事はないかどうか、またはご自宅での生活の中で必要なアドバイスなど、スタッフそれぞれの立場をいかしてかかわらせていただいています。

今回ご紹介させていただくのは、真駒内事業所内の窓際のちょっとした癒しスペースです。

 

 

 

 

 

 

 

運動マシンに取り組みながら、外を眺めたり、窓際の鉢植えの花や観葉植物に目をやったり、女性のご利用者様で特に植物の手入れがお好きな方がいて、お水をやったり枯れた葉や花を摘んでくれたりしています。

こんなふうに特別な過ごし方ではなくても、自然に過ごせる癒しの空間を大切にしながらご利用者様と共にスタッフ一同、コロナに負けず頑張ります!

次の記事

避難訓練!