雪虫

皆様こんにちは、げんきNAVI希望のつぼみ末広です。

10月8日の夕方、ご利用者様の帰りの送迎時に今シーズン初めての「雪虫」を見かけました。車内では、「お、もうすぐ雪が降るな」と嬉しいような嫌なような声が飛び交っていました。雪が降る光景はきれいですが、雪かきや雪道を歩くことを考えると嫌になりますよね…

そんな雪のシーズンが近づくころですが…

みなさん、雪虫をみてからどれくらいの期間で雪が降ると聞いたことがありますか?

一週間? 10日? 2週間?

それぞれ俗説があると思いますが、調べてみると、株式会社ウェザーニューズさんが「雪虫をみてから初雪までの期間」を数年間調べた結果をみつけました。

調査結果では、北海道全体での平均で、雪虫を見かけてから平均21日後に初雪が降る結果となり、主要都市別では旭川が平均11日後、札幌が平均18日後、函館が平均19日後、帯広が平均23日後、釧路が平均27日後とのことでした。

気象条件にもよりますが、旭川の初雪は…10月8日の11日後だとすると、10月19日なのかな?(すぐですね…)

 

雪の降り始め、体調の変化や車の運転など、みなさん気を付けて過ごしていきましょう。

写真は、ハロウィンに向けて作成している。かわいいお化け達です。

前の記事

素晴らしい作品

次の記事

秋大根