薬味たっぷり!冷奴レクリエーション!

皆様こんにちは。LIFE REHABILITATION希望のつぼみ末広です。

最近、雪虫が飛んでいるのを見ました。もう冬はすぐそこですね。

冬になると部屋も乾燥し、風邪などを引き易くなります。部屋の湿度を十分取り、日頃からしっかりと運動し、栄養をとって風邪予防を行っていきましょう。

さて、最近、当施設では『冷奴レク』といった少し変わったレクを行ってみました。

冷奴の薬味は?と聞くと皆さんはどんな薬味を想像するでしょう?もちろん、定番のネギや鰹節といったものも作りましたが、今回はアボカドやパセリ、ごま油、大根おろしとった一風変わった薬味も作ってみました。消毒や手袋を装着し、感染対策を十分行ったうえで行っていただき、野菜の皮をむいたり、切ったり、おろしたりという作業はすべて利用者様ご自身で行っていただきました。女性はさすがといわんばかりの包丁さばきで、かつら剥きなども素晴らしいほど上手な手さばきでした。男性も上手でしたよ。(笑)作りすぎてしまう位の薬味の量でしたが、意外や意外、どの薬味も冷奴には合い、たくさんの薬味を乗せて頂きました。とても楽しく、美味しいレクリエーションでした。