「装具のご相談」

皆さんこんにちは。希望のつぼみ野幌です。

野幌では年明けから大雪が続き、道路がガタガタになり、デイサービスに来るのにも疲れる想いをさせてしまっておりますが、皆様何とか頑張ってくれています。

そんな足元が悪い中、最近になって「装具」のご相談件数が増えているな~~と感じています。

「病院で入院中に作成した装具が合わなくなってきた」「なんか最近使っていて痛みを感じるようになった」など相談内容は様々です。

装具の多くは脳血管疾患による後遺症で足首を捻りやすくなった方が使用されているケースが多く、ただ固定するだけではなく、皮膚状態の変化なども合わせてリハビリ専門職が経過をチェックしています。

希望のつぼみグループの強みでもあるリハビリ専門職が多く働く環境で、装具のご相談も気軽に引き受けております。

 

次の記事

『鬼のお面作り』