久々に花札で

皆様こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみです。

QOL館ではご利用者様同士で、テーブルゲーム等取り組まれることがあります。

先日は普段麻雀等される台で花札が行われていました。

花札は日本かるたの一種で、札には四季折々の花が描かれています。

古くから親しまれている、ご利用者様の間でも馴染み深いゲームです。

今回の参加者様は皆久々にやるという方ばかり。

何年かぶりにやるという方もいらっしゃいましたが、ゲームが進むにつれて感覚を取り戻していました。

手指先の運動になったり、注意力・集中力が培われます。

気付けば時間が経つのも忘れる程、集中して楽しまれておりました。

懐かしい遊びに興じるのもまた一つのリハビリですね。

皆様のご参加もお待ちしております。

前の記事

焼き鳥