今年もインフルエンザが流行しています!

こんにちは。QOL向上センター希望のつぼみ真駒内 看護師です。
今年の札幌は雪が少なく、日々の雪かきや送迎をするうえでは楽ですが、スキー場やこれから2月に開催される札幌雪まつりのことを考えると、かかわる関係者にとっては大変な冬かもしれませんね。
さて、今年もインフルエンザが流行しています。あらためて皆様には以下のことを覚えておいていただきたいと思います。
インフルエンザウイルスの原因は3つの感染経路の可能性が指摘されています。

①空気感染
咳やくしゃみでウイルスが空気中を漂ってそれを吸い込んだ人が感染する。
②飛沫感染
咳やくしゃみに含まれている粘液にウイルスが混入し数メートルの範囲で広がる。
③接触感染
咳やくしゃみをする時、手で押さえることが多いため、粘液に混入したウイルスが手に付着しこれが電車やバスの手すりやドアノブなどに付着し、このウイルスが他の人の手に付着し感染する。

予防としては、しっかり手洗いをし、その後アルコール消毒をすることです。これをこまめにおこなうことを習慣づけましょう。
また、インフルエンザ予防接種を毎年行うことも大切です。

今後も毎日通ってくださるご利用者様方のためにも、スタッフ一同しっかり体調管理してまいります!