かぐら岡有料の日常

皆様、こんにちは。住宅型有料老人ホーム希望のつぼみかぐら岡です。

テレビや新聞では、新型コロナウイルスのニュースが連日報道され、希望のつぼみグループのスタッフも皆様の健康を守るため、館内の消毒や湿度の徹底、手指の消毒やマスクの着用を行い、感染対策を行っております。

さて、2月1日にオープン致しました、住宅型有料老人ホーム希望のつぼみかぐら岡での、日中の一コマです。

かぐら岡では、囲碁の好きな入居者様が多数おられます。
午前9時半になりますと、囲碁好きの皆様がホールに集われ、囲碁の対局が始まります。


皆様、真剣な眼差しで囲碁をされたり、そばで対局されているのを観ておられたり…。
囲碁のされない入居者様も、勝負の行く末を見守られ応援したりと、いつもホールは賑わっておられます。

いつも笑顔の絶えない、明るくて楽しい「ホーム」であり続けたいと思います。

前の記事

元気の素