声に出して「どっこいしょ!」

こんにちは。住宅型有料老人ホーム希望のつぼみ豊岡です。

今シーズンは暖冬気候で経過したこともあり、日本気象協会の今年の桜の開花予想によりますと、全国的に平年より早い予想で、記録的な早さで開花する所も多いとされております。
関東から東北では、平年より10日前後も早い開花となるみたいです。
桜前線の最終地である北海道の桜も、開花宣言を楽しみにしております。

さて、皆さんは少しの動作の時にも立ち上がる時や座る時に、思わず「どっこいしょ。」「よっこらしょ。」と言ってしまうことはありませんか?
ついつい「どっこいしょ。」「よっこらしょ。」と 言ってしまいがちな方も多いですね。
ご年配の方だけでなく、若い方でも口癖になっている人が少なくないようです。
どんな時も、何をするにも「どっこいしょ。」と言ってしまう事を気にされる方もいらっしゃると思いますが、最近の研究では、この掛け声によって脳を活性する効果があることが分かっており、掛け声を出すことで、脳にもその刺激が伝わり、声を出さない時には出せなかった力が出たり、うまくタイミングがとれたりするのだそうです。

また、朝、起きた時には「おはよう」、寝る時には「おやすみ」と声に出すことで、脳から体全体に刺激が伝わって、目覚めがすっきりしたり、寝付がよくなったりと、声に出すことには素晴らしい効果があるようです。

「どっこいしょ。」「よっこらしょ。」と声に出す事は決して恥ずかしい事ではなく、むしろ力を発揮できる魔法の言葉とも言えます。
声に出す事を大切にし、元気な毎日を送っていきましょう。