パン作り

こんにちは‼住宅型有料老人ホーム希望のつぼみかぐら岡有料です。

旭川は、先日-22℃を観測いたしました。外は、ダイアモンドダストがキラキラと輝きとても寒くても、有料老人ホームの中はストーブによりどのお部屋もホカホカで、ご利用者様は、ニュースを見て「え~そんなに外は寒いの~?」と話されておりました。そして前回ご紹介させていただいた、胡蝶蘭も3番目の花が咲き始めております。

 

有料では、入居者様とパン作りを行いました。パンの種を優しく丸めたり、つぶして形を作っていただきました。

 

聴覚は、種を作るときに丸めてこねて、たたいて…とても大きな音に皆様ビックリ( ゚Д゚)

触覚は、柔らかいタネに触れて…耳たぶくらいの柔らかさを体験いただき

視覚は、きれいに成型…皆様慣れない手つきながらも上手に丸めてくださいました。

嗅覚は、仕上げのオーブン…焼きあがる香ばしい香りに焼き上がりを楽しみ(^^♪

味覚は、皆様で焼きあがったパンを召し上がっていただきました。

 

皆様、焼き立てで、ほんのり甘く、おいしいわ~と口々に話されておりました。

日曜日は、デイサービスがお休みなので皆様とお茶会や、パン作りなど楽しんでいただいております。

 

これからの季節、さらに寒くなってまいります。2月は温かい何か?を入居者様と企画していきたいなぁ~なんてことを思いつつ、ブログ記事を書かせていただきました(^^♪

 

前の記事

書初めと絵馬

次の記事

福は家