鍋で簡単米麹甘酒の作り方

希望のつぼみ 介護事業本部です。

まだまだ寒い日が続いています、体調には気を付けたいところですね。そこで別名「飲む点滴」ともいわれる米麹甘酒の簡単な作り方をご紹介したいと思います。

米麹甘酒には腸内環境を整えたり、豊富なビタミンB群が含まれているため、体の健康維持や美容にも大きな効果を発揮してくれます。米麹甘酒を飲んで元気に過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

【材料】

1合

米麹 (生でも乾燥でも)

200g

■ ↑生麹がオススメです!

600cc+200cc

 

【作り方】

①洗ったお米1合を鍋に入れ、水を600cc入れ蓋をして火にかける。

②沸騰したら弱火にして10分待つ。焦げないように途中2.3回かき混ぜる。

③10分経ったら火を止め、水を200cc入れる。米麹を入れよくかき混ぜる。

④蓋をして鍋ごとバスタオルで包み2〜3時間、冬なら半日そのまま放置。少し食べてみて甘くなっていたら出来上がりです‼︎