ひなまつり

皆様こんにちは。LIFE REHABILITATION 希望のつぼみ末広です。

3月に入り、雪解けも進み、あんなに高くなっていた施設前の雪山も日に日に、小さくなっています。春が待ち遠しいと皆様、声をそろえて話されています。

さて、3月3日はひな祭りということで当施設では、最近コロナ禍で楽しいことが少ない中、職員一同、皆様を元気づけたいという気持ちから、例年とは一味違ったひな祭りを考えました。それは何かというと…

介護職員がお内裏様とお雛様に変身し、ひな祭りにちなんだゲームをレクの時間に行いました。ゲームは職員が作成したひな壇に点数を競ってボールを入れるといった簡単なゲームではありましたが、笑いありの楽しいレクとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームの後は、記念撮影をし、甘酒と雛あられを皆様で食べながら、ひな祭りにちなんでのクイズなども行いました。

 

 

 

 

この日の為に、職員が自作で雛人形を作成したり、皆様が笑顔になれるようなレクを考えてくれたことが、とてもうれしく思いました。

 

 

 

 

 

 

そして、何より皆様が笑顔で楽しんでくれていたことが印象的な日でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事

胡蝶蘭の花

次の記事

ピザパーティ