「6月カレンダー絵の作成」

皆さん、少しずつ夏を感じる今日この頃ですが、元気にお過ごしでしょうか?希望のつぼみ野幌では運動の合間の作業時間でカレンダーを作成しております。

今回、作成して下さったのは「阿部 良子(あべ りょうこ)」さんです。作品のカレンダーには季節を感じることができるよう幾つかのポイントがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、絵の中心にあるのは「茶摘み」の風景です。茶摘み自体は地域によって行われる時期は違いますが、「夏も近づく八十八夜…」というように「夏」が近づいているこの時期を現したそうです。下には紫色の「あやめ」の花が咲いています(折り紙で折りました)。あやめも6月から夏へ移行する時期を代表する花だそうです。

また、上には春~夏にかけて温かい時期だけ日本で過ごす「つばめ」も飛んでいます。このように「夏に近づく今日この頃」を表現して作ってくださいました。作業には職員の手伝いはほとんどなく、お一人で作られたのですが、阿部さんがすごいのは「周りの方々も巻き込んで一つの作品を完成させたい」という想いから、手が空いていそうな他の利用者様にもお手伝いいただきながら作品を完成させて下さいました。

事業所名LIFE REHABILITATION 希望のつぼみ野幌
住 所〒069-0815 江別市野幌末広町35番地9
電 話TEL 011-378-6226 FAX 011-378-6134