パフェを作ろう

こんにちは。

デイサービスセンター希望のつぼみに勤務しております作業療法士の篠原潤です。

7月になり旭川にも短い夏がやってきました。じめじめしており北海道のカラッとした夏とは言えませんが、草花も生き生きとしており不思議とパワーがわいてきます。

その反面脱水症状には常に注意が必要となってきます。

さらに今年はマスク着用の影響から熱中症のリスクも高くなりがちです。

こまめな水分補給をしながら体調管理をし、短い夏を元気いっぱいに楽しんでいきたいものです。

さてデイサービスセンター希望のつぼみでは夏の訪れということでパフェレクを実施しました。

パフェの下地にはフレークやアイスを用意しトッピングのバナナのカットや生クリームの作成はご利用者様に実施していただきます。

トッピングの生クリームとバナナ、はかけ放題!!皆さん美しく盛り付けしようと真剣な表情です。

最後にチョコレートやイチゴソースをかけて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「夏だね~」「おいしいね~」「今度はどんなのを作ろうか?」と大いに盛り上がりました。

デイサービスセンター希望のつぼみでは、これからもコロナに負けず元気にレクリエーションや運動を企画・実施していきたいと思います。